飲む育毛剤・発毛剤通販| 元気印

疲れ知らず!?ガラナの魅力

自分たちがまだ高校生くらいだった頃、雑誌の広告ページなどによく「ガラナチョコ」というものが載っていたのを覚えています。チョコレートにガラナエキスというものを混ぜ込んだものだそうで、「女性をその気にさせる」などの謳い文句が書かれていました。ガラナというのはそんなすごい効果があるんだなあと思い、好奇心で買ってみようかと思ったものでした。ただビックリするくらい高価なチョコだったんですけどね。

ガラナに本当にそのようなチカラがあるのを知るのはそれからずっと後のことでした。今では精力剤や健康食品としての知名度がとても高く、炭酸飲料としても人気があります。

ガラナはアマゾンが原産の「つる植物」で、熱帯雨林の環境の中で12メートルくらいまで成長します。実は小さくて丸みを帯び、色は明るい赤で房になっています。実が熟すると弾けて、中から黒い種が姿を現し、あたかも目のようなその姿は、原住民の間で伝説としても語られています。

南米で「エネルギー」の同義語にもなっているガラナはまさに現地で強壮剤とされており、治療用のハーブとは違って、エネルギー回復剤として使われたり、エクスタシー効果も高めるので、ガラナエキスは「究極の天然媚薬」と言われたりもするそうです。ガラナにはコーヒーや紅茶、コーラなどの飲料物に存在する天然興奮剤「カフェイン」も含まれています。このカフェインとガラナ種に含まれているエキスの効果により、記憶保持力を向上させたり、健忘症を防ぐ作用があるこが立証されています。神経に負荷をかけることなく、持久力やメンタル的な注意力を高める作用があるのです。

ガラナ種子の成分は、ガラニン、タンニン、カテキン、サボニン、カラコール、アデニン、コリン、樹脂などを含有しています。主成分であるガラニンは、カフェインと同族のキサンチン、テトラメチルキサンチン、テオブロミン、テオフィリンなどが集まったものです。

カテキンは緑茶などに含まれる成分です。その抗菌作用や抗酸化剤としての効果は世界から注目されています。特にガラナに含まれるカテキンは、アルツハイマー病の誘因物質と考えられているベータアミロイドの毒性を抑えるという研究結果もあります。

エネルギー増強剤としてのガラナの効果の高さは、持久力やスタミナを高めたいスポーツ選手の間でも人気があります。酷使した筋肉から乳酸(筋肉痛の原因)を取り除く効果があり、回復を早めてくれるようです。またガラナは伝統的に頭痛や偏頭痛の治療薬としても用いられ、神経痛や腰痛・リューマチなどに対する有効性も実証されています。

代表的な効果をまとめてみましょう。

原産地のガラニンインディアンは、祭典の時にはガラナを飲んで3日3晩踊り続けるというエピソードもあります。
日本のお疲れサラリーマンにはぜひ取り入れていただきたい健康食品ですよね。
食事からも身体の健康と精力アップを考えるv-kaifkuをぜひご覧ください。

元気印一覧のページへ

現在地:トップページ元気印