飲む育毛剤・発毛剤通販| フサフサへの道

フサフサへの道

髪を守れ!食習慣と薄毛②

野菜をとって育毛
野菜は活性酸素を除去する作用があり、いわゆる体の錆を落としてくれる効果があるのです。
ここでいう錆とは、細胞の活性化を妨げることであり、体の機能が衰えることなんですね。
そうなってくると、当然血流の悪化や、新しい元気な細胞が作られなくなってくるです。
育毛には欠かせない、頭皮の血流改善も当然妨げられるのです 。
野菜をとることで、この錆を取り除いてくれることが期待でき、血流も改善されるでしょう。
毛根の細胞も活性化することで、育毛効果も期待できるのです。

高脂肪食が抜け毛を増やす
抜け毛が多いと気にする薄毛の人は、特に高脂肪食に注意する必要があります。
というのも、脂肪の摂りすぎは肥満だけでなく薄毛も招く原因となりえるからです。
過剰な脂質は皮脂腺を肥大化してしまい、皮脂の分泌を過剰にしてしまいます。
また、皮脂腺にある酵素(5αリダクターゼ)の働きを促進し、脱毛ホルモンの生成を促してしまいます。
もちろん、脂肪と言えど大事な三大栄養素です。
適量の摂取は必要です。
しかし、過剰な脂肪とカロリー食を避けることも、育毛においては大切な 要素となるのです。

現在地:トップページフサフサへの道